Midlife Crisis

アラフィフ男のロードバイクパワートレーニング日誌

尾根幹周辺アップダウン

今まで「尾根幹」というワードは何度も聞いた事あったけど、初めて行ってきました。

 

尾根幹周辺アップダウン

6:53:49
→155.34km
↑1789.7m
❤︎ 133bpm av / 164bpm max
TSS 450.3
129.5W av
NP 179.4W
cadence
76.3rpm av / 121.0rpm max
efficiency
48.4%(L 50.4% / R 46.5%)
standing
5.3%

 

5:30起床。カレー一杯ぶち込んで、着替えて6:00に出発。8:00に矢野口のCross Cafeで待ち合わせ。2時間あれば余裕で着くだろうと思っていたのだが。。。

 

辻堂から矢野口までは、町田街道に出て北上し、国道246号を東京方面へ行って途中どこかで左に曲がって行けば着く感じだろう、ぐらいに考えてたのがまずかった。

 

町田街道→246は順調に行ってたのだが、途中で地図を確認すると、246から矢野口まですんなり直線で行けるルートが全く見当たらない。現在地から矢野口まで、歩行者モードでルート検索すると、住宅街をクネクネと通っていくルートがサジェストされる。それでも、地図に従って行くしかないか、とgoogle先生の言う通りに行くことにした。先生は、青葉台あたりで左に曲がって北上しろとおっしゃっている。了解しました。北上するにしたがって、徐々にアップダウンが激しくなっていく。先生の言う通り進んで行く。ルートの一ヶ所が高台へ登る階段になっている。。そりゃ、歩行者モードでやってるからそうだよね。。。そこを避けて進んで再検索。ルート上によみうりランドよみうりランド⁈自転車界隈でよく聞く⁇.......結局、待ち合わせ場所に着いたのは、8:10。メインディッシュはこれからなのに、すでにお腹いっぱい気味。。。

 

N氏のナビゲートで尾根幹ライドスタート。

 

「尾根幹」というと「南多摩尾根幹線」を走るのが一般的なのでしょうが、今日のコースは周辺の坂道をぐるぐる回って最後に尾根幹で矢野口に戻ってくるコース。車は通れないような小道、距離は短いけど10%を超える登り、ニュータウンの街並みとのどかな風景が交互に現れて、バラエティー富んだ楽しいライドになりました。尾根幹周辺だけで1000mくらいの獲得標高があり、トレーニング的にも👍。

 

尾根幹で矢野口に帰る途中、かなり風が強くなってきた。しかも、風向きは帰りに向かい風になる感じ。矢野口駅近くで昼ごはんを食べて、向かい風の中あと40kmも漕がなきゃいけないのか。。。と考えたらかなり気分がどんより。。。でも、そうしないと帰られないから仕方ない。

 

N氏とお別れして、行きの混乱を避けるために、府中街道→246→町田街道で帰ることに。帰りは思いのほか向かい風も強くなく、スムーズに帰ってこられた。ただ、距離は行きより5kmほど余計に走らなければならなかったけど。最終的には走行距離155km、獲得標高1700m超え、TSS450。あーーーー疲れた(充実感)w

 

f:id:d-unknown:20181007161021j:image

ロングライド後のコーラの美味さよ!

 

あ、ライドの写真全然撮ってなかった。。。(º﹃º) 

 

今月のTSS 687.5/2000