Midlife Crisis

アラフィフ男のロードバイクパワートレーニング日誌

48歳の完全オフ11日+α。FTPはどのくらい減少するのか?(プロローグ)

どんなサイクリストでも、出張や家族旅行で時には数日全く練習ができない時もあると思います。それが2、3日なら特に気にせず出掛けられるでしょうが、 10日以上ともなると、苦労して積み上げてきた力を失うのではないか?と躊躇してしまうのではないでしょうか?何を隠そう、ワイフから旅行の提案を受けた時、私自身がそう思っちゃいましたw その辺どーなのよと思いググってみたものの、あまりいい情報にたどり着けなかったので、それなら自分で試してみるしかないな、という事で『Happy Holidays!48歳完全オフ11日+α』行ってみよう!

 

 

今回の実験内容

 

A)12/22 オフ前FTPチェック

 

イオニアサイコンのMMPチャレンジ>FTP


前回測定より1ヶ月なので、単純にサイコンが示す数字をターゲットににメニューをこなし、できれば数ワットでも前回より上回りたい。

 

 

B)12/23~1/2 オフ11日間


この間はトレーニングの類いを一切しない。ナッシング。ゼロ。完全なるオフ。華麗なる飲み食い。

 

 

C)1/3 FTPチェック

 

イオニアCyclosphereにてFTPテストメニューを作成し実行


間違いなくFTPは落ちるだろう。しかし、どのくらい落ちるかは全くわからない。そんな中、MMPチャレンジのメニューで行うと、出発前測定の結果を踏まえてターゲットが高く設定されるので、強度がありすぎてメニュー完了できなくなる可能性がある。なので、前回の測定結果の226Wをターゲットにしたメニューを作成してチェックすることにする。

 

もしかしたら、1/3にチェックできない可能性もあるので、タイトルに+αを付けた。

 


D)経過観察

 

オフ後測定値からオフ前測定値まで、どのくらいのトレーニングで戻るのかを観察する。トレーニングは、今までのトレーニング方法を踏襲して、オフ後測定値に基づきTSS2000/月のペースでトレーニング。1ヶ月後に測定し回復度をチェックする。

 

果たしてどんな結果になるのだろうか?